求人情報

  シミックホールディングス株式会社

企業情報

企業名 シミックホールディングス株式会社
社名由来 ※シミック(CMIC)社名の由来:Current、Medical、Information、Center
業種 医薬・医療・バイオ・メディカル / CRO・SMO・CMO・CSO
事業内容/構成比 ・CRO事業
・CDMO事業
・CSO事業
・ヘルスケア事業
・IPM事業
会社特徴 日本における医薬品開発支援のパイオニアであるシミックグループの中で、シミック株式会社はその医薬品開発支援事業を継承し、2012年1月に設立。
医薬品開発のグローバル化が進展している中、業界に先駆けて数々の国際共同臨床試験に取り組んできた実績を持ち、製薬会社の信頼されるパートナーとして、ともに進化し、社会的に存在感のある企業へと成長を続けています。
本社所在地/事業所 東京都港区芝浦1丁目1番1号
URL https://www.cmicgroup.com/
設立年月 1985/4/1
決算期/株式情報 ・決算期:9月 ・上場証券取引所:東京証券取引所市場第一部
財務情報(資本金・売上高・経営状態等) ・資本金:30億8775万円
https://www.cmicgroup.com/ir/
従業員数 7023名(連結子会社含む)※2019年10月1日現在
代表者名/略歴 代表取締役CEO 中村 和男
代表取締役COO 大石 圭子
役員情報 取締役CFO 望月 渉
取締役 松川 誠
取締役 藤枝 徹
取締役 Auvaro Philippe Henri
取締役CHO 羽野 佳之
取締役 三嶽 秋久
社外取締役 中村 明
社外取締役 小林 伸司
社外取締役 岩﨑 甫
社外取締役 唐澤 剛
常勤監査役 中村 紘
常勤監査役 吉宗 康夫
社外監査役 畑 敬
社外監査役 河合 江理子
社外監査役 渡邉 秀俊
https://www.cmicgroup.com/corporate/officer
沿革 ◆グループ沿革
1985年 シミック株式会社 設立
1992年 日本初のCRO(医薬品開発受託機関)企業として本格的にスタート
1994年 モニタリング業務を開始、当社を含めた同業4社が発起人となり日本CRO協会を設立
1996年 日本で最初にCRC業務を開始
1998年 韓国にて業務開始
2000年 CSO(医薬品営業受託)事業開始
2001年 人事・組織開発サポート業務開始、中国市場へ進出
2002年 日本証券業協会に株式を店頭上場、ファーマコヴィジランス業務開始
2003年 DTCマーケティング業務を開始
2004年 東京証券取引所第二部に上場、医薬品の品質保証及び薬物動態に関する支援業務開始
2005年 CDMO(医薬品製剤開発・製造受託)事業開始、東京証券取引所第一部に指定
2006年 シンガポール現地法人を設立
2007年 米国でのCDMO事業開始
2011年 腎疾患診断用バイオマーカー発売
2012年 会社分割により持株会社制へ移行し、シミックホールディングス(株)へ商号変更
2013年 尿素サイクル異常症用薬「ブフェニ-ル?」を発売、マレーシア現地法人を設立、急性ポルフィリン症治療薬「ノーモサング?」を発売
2014年 次世代抗体医薬品の製造プロセス開発を開始
2015年 ベトナム現地法人を設立、米国でのバイオアナリシス業務開始、香港現地法人を設立、アステラス製薬株式会社から製造販売承認の承継を受け、オーファンドラッグ等の販売開始
2016年 抗がん剤領域のサービス拡充のため合弁会社を設立
2017年 フィリピン現地法人を設立、中国現地法人と合弁会社を設立し分析ラボ事業開始
2018年 日本政策投資銀行とCDMO事業における資本・業務提携、オーストラリア現地法人を設立
関連会社情報 ◆CRO事業 Contract Research Organization
・シミック株式会社
・シミックファーマサイエンス株式会社
・シミック・シフトゼロ株式会社
・シミックキャリア株式会社
・CMIC Korea Co. Ltd.
・CMIC ASIA-PACIFIC PTE. LTD.
・CMIC ASIA PACIFIC (MALAYSIA) SDN. BHD.
・CMIC Asia-Pacific (Hong Kong) Limited
・CMIC ASIA-PACIFIC (PHILIPPINES) INC.
・CMIC ASIA-PACIFIC (AUSTRALIA) PTY LTD
・CMIC (Suzhou) Pharmaceutical Technology Co. Ltd.
・CMIC (Beijing) Pharmaceutical Services Co. Ltd.
・CMIC (Beijing) Co. Ltd.
・CMIC INC.
・CMIC DATA SCIENCE VIETNAM COMPANY LIMITED
◆CDMO事業 Contract Development and Manufacturing Organization
・シミックCMO株式会社
・シミックCMO西根株式会社
・CMIC CMO Korea Co. Ltd.
・CMIC CMO USA Corporation
◆CSO事業 Contract Sales Organization
・シミック・アッシュフィールド株式会社
◆Healthcare事業
・サイトサポート・インスティテュート株式会社
・SSI-CP株式会社
・シミックヘルスケア株式会社
・CMIC VIETNAM COMPANY LIMITED
◆IPM事業 Innovative Pharma Model
・株式会社オーファンパシフィック

■関連会社
・シミックJSRバイオロジックス株式会社
・株式会社マッキャン エムディエス
・シースリー株式会社

https://www.cmicgroup.com/corporate/group
その他(競合・ポジション等) 【喫煙場所状況】
■敷地内含め全面禁煙
→建物内共有喫煙室あり
■女性活躍推進の優良企業として厚生労働大臣認定「えるぼし」最上位認定を取得

【CMC薬事に関するシニアコンサルタント】医薬品のCMC関連の申請業務の経験のある方は活かしてみませんか?英語力を活かせます!

募集要項

募集職種 戦略・薬事コンサル / CMCグループ・シニアコンサルタント
雇用形態 正社員
勤務地(最寄駅) 東京都港区芝浦1丁目1-1 浜松町ビルディング
採用人数
募集背景 事業拡大のため
仕事内容詳細 ・低分子及びバイオ医薬品のCMC薬事に関する支援業務を行う
・CMCコンサルテーション:開発初期のCMC業務推進のためのコンサルティングを行う。
・CTN用DGA:臨床試験開始前のIMPDやINDに対するDGA(Data Gap Analysis)を行う。
・AMFおよびDMF登録:申請前に原薬製造所の外国製造業者登録およびマスターファイル登録を行う業務。
・CTDの作成:申請資料をCTD形式で作成する業務。
・申請書の簡略記載:申請資料の試験の部分について簡略記載する支援業務
・照会事項対応:申請後のPMDAからの照会事項対応を行う業務。対応後、元のCTDに変更を反映する業務が含まれる場合もある。
仕事のやりがい
必須業務経験・資格・スキル ・医薬品のCMC関連の申請業務の経験のある方。低分子、バイオ分野の製造、分析、製剤のいずれでも結構です。
→申請経験がなくとも、バックグランドとして研究所にて分析・製造・製剤に関わる業務を経験の上、薬事における分析・製造・製剤の資料作成等に関われた方。
・英語能力および海外での申請資料をPMDAへの申請資料として和訳ができる方
歓迎する経験・資格・スキル ・バイオ関係の申請を経験した方。低分子医薬品の製造についての申請経験のある方
・AFMDMFまたは外国製造業者のGMP調査、査察。適合性調査の経験のある方
・CMC薬事に関する経験のある方
・新しい分野のCMCについてチャレンジしたい方は、大歓迎です
学歴 学歴不問
求める人物像(期待役割/キャリアパス)
初年度想定年収 ~万円
年収モデル
年収補足
(形態/諸手当/昇給所与など)
給与:非公開
※給与は経験能力等を考慮し、当社規定により優遇します
教育体制 お一人で業務対応が出来るようになるまで先輩がマンツーマンでサポートいたします。
研修は期間は1ヶ月~2ヶ月ほどで、システム操作方法から電話応対スキル、コミュニケーション能力研修、専門領域研修などを実施します。
各種保険/福利厚生 各種社会保険完備、財形貯蓄、生保・損保団体取扱、持株会、各種保養所 等
退職金制度(原則満3年以上勤務した場合に支給)
在宅勤務制度、短時間勤務制度(適用条件あり)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、年次有給休暇、育児・介護休業 等
勤務時間/平均残業時間 設定なし:設定なし~:
転勤の有無 転勤なし
職場環境(服装・男女比・配属先平均年齢・離職率・マイカー通勤) 【喫煙場所状況】
■敷地内含め全面禁煙
→建物内共有喫煙室あり
■女性活躍推進の優良企業として厚生労働大臣認定「えるぼし」最上位認定を取得
選考プロセス(面接地/期間) 書類選考後、1~2回の面談を予定しております。
その他募集における特記事項 履歴書・職務経歴書

ご相談・お問い合わせ・
ご登録はコチラから

 

運営会社

Human Bridge

株式会社ヒューマンブリッジ
03-6264-4356
http://www.human-b.co.jp/