求人情報

  IQVIAサービシーズジャパン株式会社

企業情報

企業名 IQVIAサービシーズジャパン株式会社
社名由来
業種 医薬・医療・バイオ・メディカル/CRO・SMO・CMO・CSO
事業内容/構成比 日本における主要なサ-ビス
●新製品投入時の営業サポート
●営業チーム、プロジェクト・チームの編成
●国内外の営業およびマーケティング・サポート
●市販後調査(PMS)
●臨床試験業務(フェイズIからフェイズⅣ)
●データマネジメントおよび統計解析
●医薬品関連文書の作成―〈治験薬概要、臨床試験計画書、総括報告書、NDA(製造/輸入承認申請書)、各種調査書類 等〉
●海外における臨床試験および関連業務
●各種非臨床試験業務 等
会社特徴 IQVIAは、世界中の人々のヘルスケアに貢献する世界最大のサービスプロバイダーです。

2015年、世界売上TOP100の医薬品/化合物のうち98の開発または営業に携わりました。
また、世界約100カ国で36,000名以上の社員が医薬品開発から営業支援・市販後調査まで総合的なサービスを提供しています。

当社で実現できること、それは希少疾患も含めた幅広い疾患領域における医薬品開発、
グローバルスタディ(国際共同治験)、開発から市販・市販後へとつながる幅広いサービス領域での経験、
メディカルドクターをはじめとしたプロフェッショナル集団からの知識の吸収など自分次第で拡げていく事が出来ます。
本社所在地/事業所 東京都港区高輪4丁目10-18 京急第1ビル
URL http://cso.quintiles-career.com/
設立年月 1998年7月31日(前身は1993年8月設立のクインタイルズ・アジア・インク)
決算期/株式情報 決算期:12月
財務情報(資本金・売上高・経営状態等) 売上高:非公開
従業員数 3878名(2019年4月1日時点)
代表者名/略歴 代表取締役 湊 方彦 ※兼任(IQVIA ジャパングループ会長)
役員情報
沿革 ◆Quintiles 沿革
1974年、ノースカロライナ大学教授であったデニス・ギリングスは、同僚のゲリー・コッホと共に、大学裏の小さなトレーラーハウスを拠点に、生物統計調査会社であるQuintilesを設立しました。
1974年 クインタイルズ創業者デニス・ギリングスがコンサルティング事業を開始
1982年 クインタイルズ・インク設立
1990年 クインタイルズ・トランスナショナル・コーポレーション設立
1993年 クインタイルズ・アジア・インク日本支社設立
1998年 クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン設立
2000年 クインタイルズ・アカデミー設立
2001年 クインタイルズ・アジア・インク日本支社をクインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンに統合
2018年 IQVIAサービシーズ ジャパン(株)に社名変更
関連会社情報 IQVIAソリューションズ ジャパン株式会社
その他(競合・ポジション等) ・平均年齢:34.4歳(2015年度)
・女性比率:臨床開発事業部:約7割が女性。管理職:56%が女性。
 女性も活躍しやすい土壌がある為、今後この比率はどんどん高まっていくと思われます。
・退職率:8.3%(2015年度の退職率)

・フレックスタイム採用で働きやすい環境です。 ・日本市場における、グローバルCRO及びグローバルCSOとして業界を牽引している企業です。 ・研修制度も充実しています。

募集要項

募集職種 Associate CRA(Grade131)※準経験CRA
雇用形態
勤務地(最寄駅) 本社:東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル 大阪オフィス:大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル
採用人数 6-10人
募集背景 戦力強化のため
仕事内容詳細 配属先:Clinical Operations
製薬メーカー・医療機器メーカーから受託しているプロジェクトの治験実施計画書に基づき、治験チームリーダーが作成するモニタリング管理計画書(CMP)に従ってモニタリング業務を実施する。

◆入社後の流れ:必要な研修を受講した後にCRA(内勤/外勤)としてPJにアサイン
仕事のやりがい IQVIAではグローバルな環境で特定の疾患領域でキャリアを積めて、様々な領域の開発に携わる事も出来ることが魅力です。
必須業務経験・資格・スキル ・CRC(治験コーディネーター)もしくはSMA(治験事務局担当者)の経験(2年以上)
・GCPの知識
※MR、薬剤師、看護師など上記以外の対象者はご応募頂けません。
歓迎する経験・資格・スキル ・英語力
・(CRCとして)OncologyやCNS領域の経験
・(CRCとして)グローバル試験の経験
学歴
求める人物像(期待役割/キャリアパス)
初年度想定年収 450~500万円
年収モデル
年収補足
(形態/諸手当/昇給所与など)
試用期間有無:有(基本6ヶ月)
教育体制 IQVIAでは、最新・最先端の実践的なトレーニングを実施しています。CRA対象の研修内容には、長年にわたって業界のリーディングカンパニーとして培ってきた豊富な経験、CROとして受託した様々な業務を通して得られたノウハウ、IQVIA・グローバルからの世界標準の情報が盛り込まれています。優秀な講師陣と最新の研修カリキュラムにより、業界のスタンダードとなるよう、つねに研修の充実を目指しています。
http://cro.quintiles-career.com/medicaltraining/training/
各種保険/福利厚生 ・社会保険:健康保険(東京薬業健康保険組合)、厚生年金、雇用保険、労災保険
・福利厚生:退職金制度、育児/介護休業制度、介護休暇、育児/介護短時間勤務制度、長期所得保障制度、弔慰金・見舞金制度、財形貯蓄制度、生命保険の団体扱い、リロクラブ加入等
※リロクラブは福利厚生アウトソーシングサービスで、約12,000アイテムのサービスが利用可能。
 宿泊施設やレジャーランド・スポーツクラブ・チケットサービス・ベビーシッター等がある。
休日休暇 完全週休2日制、国民の祝日、年末年始、初年度有給休暇12日、 病気休暇20日、特別休暇(慶弔休暇、産前産後休暇、生理休暇)、長期特別休暇
勤務時間/平均残業時間 9:00~17:30
転勤の有無
職場環境(服装・男女比・配属先平均年齢・離職率・マイカー通勤) ・平均年齢:34.4歳(2015年度)
・女性比率:臨床開発事業部:約7割が女性。管理職:56%が女性。
 女性も活躍しやすい土壌がある為、今後この比率はどんどん高まっていくと思われます。
・退職率:8.3%(2015年度の退職率)
選考プロセス(面接地/期間) 職種によって多少異なりますが、書類選考、面接(1~2回)、合否の連絡です。
その他募集における特記事項 入社時期:2019年12月1日

ご相談・お問い合わせ・
ご登録はコチラから

 

運営会社

Human Bridge

株式会社ヒューマンブリッジ
03-6264-4356
http://www.human-b.co.jp/